teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第27回詩と思想新人賞

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月17日(火)20時27分45秒
  応募資格:刊行詩集2冊以内の新人に限る
応募方法:詩作品1篇(未発表作品、もしくは2017年9月~2018年8月までに
           同人誌、詩集、インターネットなどに発表した詩1篇)
*未発表・既発表の別を明記。
  既発表の作品は、必ず発表誌名(号数)、詩集名等の出典を明記のこと。
 400字詰原稿用紙4枚以内(ワープロ原稿可)に、氏名(ペンネームの場合は本名も)
 、年齢、住所、電話番号、刊行詩集を明記の上、封筒の表に〈新人賞作品〉と朱書きし
 、「詩と思想」編集部〈新人賞〉係まで。

締 切:2018年8月31日(金)当日消印有効

発 表:「詩と思想」2018年12月号
 賞 :受賞者の単行詩集無料出版(A5判、上製本、96頁)
贈呈式: 2019年1月「詩と思想」新年会にて

送付・問合せ先:〒162-0813
    東京都新宿区東五軒町3-10 土曜美術社出版販売㈱「詩と思想」編集部
                tel・03-5229-0730 fax・03-5229-0732
詳細は下記URLにて確認のこと!

http://userweb.vc-net.ne.jp/doyobi/shito_shin2018.html

 
 

さっぽろ八月祭 2018

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月17日(火)20時25分50秒
  日時:8月3日(金)14:30~21:30
   8月4日(土)12:00~20:45 ※小雨決行、荒天時中止
会場:札幌市北3条広場(アカプラ)
       札幌市中央区北2条西4丁目~北3条西4丁目

今年で4回目となる「さっぽろ八月祭2018」。八月祭のシンボルで
ある「大風呂敷」を一面に敷きこんだ会場で、オリジナル音頭「さ
っぽろ八月祭音頭」をはじめとした多彩な盆踊りを楽しむ「北3条
広場で盆踊り」などを実施。他にも大好評の「餅まき」や「にぎわ
い縁日」など。

https://www.8fes.com/

 

俊カフェ 絵本と詩の朗読会

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月16日(月)06時37分2秒
  第14回 7月28日(土)19:00-20:00
    テーマ 夜はやさしい

第15回 8月18日(土)11:00-12:00
    テーマ くつろいで

会 場 俊カフェ (札幌市中央区南3西7)
参加費 2000円(1ドリンク・おやつ付き)
定 員 20名(要予約)
連絡先 011-211-0204
 

かなざわ現代詩コンクール 2018

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月16日(月)06時31分48秒
  自由題と課題部門があり、いずれかを選択する、2018年の課題部門のテーマは「仕事」
応募者の居住地は問わない、高校生以上であること
一人一篇、未発表作品に限る
執筆は、A4判400字詰め原稿用紙で1000文字以内
締め切りは2018年8月31日(当日消印有効)

入賞作品に賞状と記念品、最優秀作品1篇に「かなざわ現代詩賞」を送る
発表は11月までに全員に通知する

参加料として、2000円が必要
口座番号・00780-2-14064 加入者名・石川詩人会

応募先:〒920-0862 金沢市駅西新町1-10-9 向川裕章 方
          石川詩人会・かなざわ現代詩コンクール事務局

応募詳細に関しては、上記 中野方 石川詩人会・かなざわ現代詩コンクール事務局
連絡先 tel.fax.076-232-2806
 

続縄文文化の墓

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月15日(日)22時30分52秒
編集済
  北海道立埋蔵文化財センター企画展示「北の縄文 続縄文文化の墓」

日 時:7月7日(土)~9月30日(日)
会 場:北海道立埋蔵文化財センター展示室など
    入場無料
<縄文探訪>
テーマ「続縄文文化の墓」
 主に続縄文文化期前半の墓の様相を通して、続縄文の社会を紹介。
 副葬品やパネルの展示から、道内各地域の特徴や、厚葬化への変遷をみる。

http://www.domaibun.or.jp/

 

奇才・ダリ版画展

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月15日(日)22時23分52秒
  期 間:2018/7/14(土) ~ 2018/8/26(日) 9:30-17:00
会 場:北海道立函館美術館
観覧料:一般 1100円

~炸裂するシュルレアリスムの世界~
20世紀のスペインを代表する画家、サルバドール・ダリ。シュルレアリスム
(超現実主義 )の旗手が繰り広げる奇想天外な世界を、版画と彫刻作品で紹
介する。

http://event.hokkaido-np.co.jp/dali/

 

みんわらウィーク

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月15日(日)22時16分7秒
編集済
  8月8日を「道民笑いの日」と制定し、「笑い」の力で健康長寿の
北海道を目指す取り組みが、2016年度よりスタート。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー主催
期 間:8月1日~8月8日
会 場:道内各所

みんわら花月、道民笑いの日お笑いライブ、みんわらウィーク怪談夜会・等

http://min-wara.com/

 

未来の会・20周年事業「映画と講演のつどい」

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月 8日(日)17時35分56秒
  未来の会・20周年事業として
不登校と発達障害を考える「映画と講演のつどい」

と き:7月28日(土)10:00-15:30
ところ:緑と語らいの広場「えにあす」
          (恵庭市緑町2丁目1番1号)
参加費:18歳以上・600円 / 未満・300円(未就学児無料)

プログラム…
 10:00 開会
 10:20 映画「みんなの学校」上映
 12:10 休憩・昼食
 13:00 講演会「学校への行きづらさを感じている
            子どもたちへの理解を深めるヒント」
     講師・田中康雄「むすびめ」院長
 15:30 閉会

http://minna-movie.jp/jyouei/?p=4662

 

講演と映画と朗読の集い

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月 8日(日)17時26分30秒
  ブロニスワフ・ピウスツキ没後百年記念 講演と映画と朗読の集い
 ~ポーランド、サハリン、北海道~

会 場:北大学術交流会館 1F小講堂
日 時:2018年7月29日(日)13:30~(開場13:00、入場無料)
 [第1部]講演 13:30~15:00
   井上紘一(北大名誉教授)ブロニスワフ・ピウスツキの生涯と仕事
   佐々木史郎(国立民族学博物館名誉教授)ピウスツキが収集したアイヌ衣文化
   新井藤子(北大大学院)ピウスツキが日本に残したイメージ~明治から現在まで~
 [第2部]記録映画 15:15~16:15
  『ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄』2016
   ヴァルデマル・チェホフスキ監督(日本語字幕付き)
 [第3部]朗読16:30~18:00
  長屋のり子/盲いたチュフサンマの悲歌(自作詩)
  白井順/チュサンマとピウスツキとトミの物語(花崎皋平作、未知谷、2018.5)より
  酒谷茂靖/土橋芳美作品(ペンリウクとバフンケについて)

http://hokkaido-poland.com/events/CentenialB.Pilsudski2018.pdf

 

カルチャーナイト2018

 投稿者:村田譲  投稿日:2018年 7月 7日(土)10時59分37秒
  カルチャーナイトは、北欧が発祥の地。
公共施設や文化施設、民間施設を夜間開放し、市民が地域の文化を
楽しむ行事です。

今年は7月20日(金)17:30-21:00
下記URLにて会場や行事が確認できます

http://www.culture-night.com/sisetu/

 

レンタル掲示板
/322