teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/745 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:Re: Re: Re: 森友文書について

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 4月 6日(金)01時52分11秒
  通報 返信・引用
  崎田様、どうもこんばんは。
いつぞやの通りすがりです、失礼します。

>「甲が乙にどこの土地をいくらで貸す」という内容の契約について記述している文書に、土地を貸す側でも借りる側でもない人物の名前がいくつも出て来るということが不自然なのです。
>「公式文書」は個人的な手紙でも雑談でもありません。公式文書に当該案件とは無関係なはずの人物に関しての記述が多数、書き込まれるというのは異常なことです。

教えて頂きありがとうございます。昭恵夫人だけではなく、値段について訊ねてきた方々が記載されている事も異常なのですね。

>さて、本日、財務省側から森友学園側に対して「トラックを何千台も使ってごみを撤去したと言ってほしい」などと、嘘の説明をするよう求めていたというニュースが流れましたね。
>本当に地盤に問題があったのなら、実際にトラックを何千台も使ってごみを撤去しなければならなかったはずで、わざわざ籠池さんが「嘘の説明」をする必要はありません。
つまり地盤には問題がなかったのだと考える方が合理的ということになります。

>これは「籠池氏が行ったボウリング調査の結果、地盤に問題があることがわかった」ということが、そもそも事実ではなかったという意味になります。
>要するに、財務省が〈何らかの理由〉で、8億円の値引きをすることを決め、その理由をでっち上げるために「籠池氏が行ったボウリング調査の結果、地盤に問題があることがわかった」という嘘を文書に書いたことになります。

このニュース、自分もネットで確認しました。個人的に気になったのは「トラックを何千台も使って」と、敢えてトラックの台数を文章に加えていた事です。
野党の質問に台数が含まれていたから、なのかもしれません。しかし、仮に地盤の問題自体が嘘ならば財務省の方が吐かなければいけない嘘は「地盤のゴミ撤去」そのものであり、まずはそこを依頼するはずです。しかし、この口裏合わせではわざわざトラックの台数が書かれています。なぜトラックの台数をわざわざ書いたのか。自分は、そこが嘘だったんじゃないかと思いました。

つまり「籠池氏が「ボウリング調査の結果、地盤に問題が有る」と財務局を訪れた」のは本当だが、その規模は8億円の値引きには到底及ばなかった。或いは、正確な規模を把握しないまま籠池氏側の主張を鵜呑みにしてしまい、実際に撤去作業を行ったのかすら確認していなかった。

こう考えれば〈何らかの理由〉は「地盤の問題」であり<このままゼロ回答を通してしまうわけにはいかないと考える何か>は「損害賠償の可能性を引っさげてやってきた籠池氏」だったのだと当てはまります。
そして実際には規模が違う、或いは撤去作業を確認してないので、佐川氏の証言に合わせる形で「トラック数千台で撤去したと証言してくれ」と依頼したのではないでしょうか。尤も、これも憶測でしかないのですが。

それにしても、森友学園の問題は最初の騒動から一年以上が経過しているんですよね。当初の「安倍総理からの働きかけがあったんじゃないか?」という疑惑こそ晴れましたが、それ以外の部分は未だに不明な事が多いです。
今後の正常な国会のためにも、早く事実が解明されて欲しいものですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/745 《前のページ | 次のページ》
/745