teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


雨不足

 投稿者:タケ  投稿日:2019年 6月20日(木)21時00分32秒
  おもさん、安心しました。彼も地震発生の際には二階から降りてきて、爺ちゃん、婆ちゃんを
心配する様子を見せ、成長したものだと思った。と言ってました。
当時の悪夢の再現があったらと、心配しましたが安心し、胸を撫で下ろしています。
西日本より、北日本のほうが梅雨入り宣言が早く、あまり考えられなかったことでした。
ところが、雨が降らず毎日がカラカラ天気です。
 
 

今日も晴れ

 投稿者:omosiroya  投稿日:2019年 6月20日(木)07時31分38秒
編集済
  タケさん、今回の地震でY太くんのところは何事もなく良かったですね。
あの平成16年の時の大地震は本当に大変でしたから・・・
あれからもう20年近く経過、各地で大なり小なりの地震が頻発しています 大きな被害の出ない事を願うばかりです。                                   間もなく梅雨入りと思っていたら、どうも天気は良い方に急展開、今日も朝から快晴です
どうやら今年の梅雨入りは平年より、かなり遅い入梅となりそうです。
 

震度6強

 投稿者:タケ  投稿日:2019年 6月19日(水)20時33分23秒
  おもさん、今朝は早くから電話をしました。新潟県の孫のところです。
思い出したくないいやなことですが、中越地震のことを振り返りました。
幸いにも、被害はなく安心しましたが、平成16年10月を思い出しました。
この度の地震の震源地を通って孫のところへ何度も何度も車を走らせた
コースです。日本海沿岸を南下して新潟入りをしました。
その地域が震源地に、何か遺恨があるのか?
被害にあった皆様方に心からお見舞いを申し上げます。
 

大きな地震

 投稿者:omosiroya  投稿日:2019年 6月19日(水)06時46分18秒
編集済
  またも東北地方で大きな地震があったようですね  地震列島とはいえ、これだけ再々地震が発生するとたまりません  家屋の被害もかなり出ているようなので早く復旧することを願うばかりです。
タケさん、担ぎ屋さんの写真も子供の頃を思い起こされました  おばちゃん同士、キツイ方言で、そして大声で語り合うのを聞いて故郷に戻った事を強く思ったたものでした
当人にはご苦労だったのでしょうが、今思うに、古き良き時代だったのかもですね。
また天気予報が少し変わってきました また梅雨入りが後ろにズレルかもです。
 
 

(無題)

 投稿者:タケ  投稿日:2019年 6月18日(火)20時41分9秒
  イゴさん、さすがですね、映画のストーリを見事に解説する。
あの当時、函館へ用事で大間からフェリーで出かけました。その船内に映画俳優が
乗っていました。三国廉太郎とも会いましたが、気さくな方で話をしてくれました。
おもさん、昔の写真を見るたびに,今の自分が反省すべきことが浮かんできます。
もっと、努力していれば…と残念な思いが出てきます。それが何なのか?
そんなことを思っているうちに、次々とやらなければならないことが出てきて
忘れてしまいます。そのような暮らしが自分を支えてくれていると思い感謝しています。
取り留めのない話で、すみません。

写真
1、軍港であったむつ湾大湊港の沖を航行する軍艦と渚に繋がれた山羊のアンバランス
2、国鉄大湊線の駅に大勢いた担ぎ屋さん、東京方面へ出かける元気なおばさん達がいた。
 

梅雨入り間近?

 投稿者:omosiroya  投稿日:2019年 6月18日(火)07時15分29秒
編集済
  週間天気予報を見ると、これからは曇りや雨マークばかりになってきました
いよいよ梅雨入りの発表が近づいてきたのかも
タケさん、懐かしい写真ばかりで子供の頃を思い出します  子供の写真は本当に「昭和の子」といったところですね
イゴさん、雨で松山城まで上がらなかったのが残念でしたね いつでもリベンジに付き合いますよ
ユリの写真は薄いピンクに見えますね  これより花は少し優しく、小ぶりですが、ササユリやオトメユリを思い出しました 10年前くらいまでは300くらいの山野草や野の花を育てていたのですが、その中にササイリ、オトメユリなどもありました まるでうたかたのようです。
今日はメガネの完成日なので受け取りに行きます  未だ度が進むので困ったものです。
 

臼杵城址と森林鉄道

 投稿者:igozaru  投稿日:2019年 6月17日(月)17時02分16秒
編集済
  おもさん
  臼杵城の写真は、松山城によく似ていますね、一昨年松山に行ったとき雨で最上階には行けま
せんでしたが、お堀端で望遠を使って撮影した写真とよく似ています。今日はお仕事でお疲れ様で
す、明日は仕事はお休みですからゆっくりして下さい。

タケさん
  懐かしい写真ですね、森林軌道と湯野川温泉は書いてあるとおり、水上勉の「飢餓海峡」を
想いださせてくれました。三国連太郎が洞爺丸沈没のどさくさに紛れてはこだてで強盗をして嵐
をついて津軽海峡を渡り、森林軌道で湯川温泉で左幸子と会う、その時三国連太郎の犬飼という
男のやさしさを忘れられず、ある時、新聞に載った一枚の写真を見て敦賀迄会いにゆき殺されて
しまう。箱館署の刑事が伴順三郎、敦賀署の刑事が若き高倉健、追い詰められた三国連太郎は連
絡船から身投げしてしまうという話ですが、日本の戦後の貧しさの中で精いっぱい一杯生きる女
のいじらしさと悲しさが印象に残った小説でした。

今日はおとといの強風と雨にも負けず咲いていた百合の花をアップします。

http://www.yamanashinouta.com

 

風雨収まる傾向

 投稿者:タケ  投稿日:2019年 6月17日(月)14時47分24秒
  ようやく雨も上がったようです。同時に気温も上昇してきました。
風が吹いていますが、次第に収まるでしょう。
明日から正常に戻りますが、山の中は雨でどのようになっているか?
心配ですが、気を付けて頑張るつもりです。
おもさん、大分県の旅の写真を見せていただき、さすがに歴史が古い
地方で興味深く石仏などを見ています。

今日は下北半島を調査のため昭和38年頃に中央から学者が足を運び
まとめた本を見ていました。

 

訂正のお詫び

 投稿者:同業者F  投稿日:2019年 6月17日(月)07時00分14秒
  すみませんお城を間違えていました。
志賀親次は竹田城の城主と同じ「志賀氏」でしたが、お城の方は「岡城」の間違いでした。
訂正してお詫びいたします。
 

仕事始め

 投稿者:omosiroya  投稿日:2019年 6月17日(月)06時46分27秒
  また今日から今週の仕事が始まります  6月も早や、半分を過ぎ、間もなく一年の半分を経過する事になります。 本当に月日の経つの早いものです
タケさん、親類のご逝去、ご愁傷さまでした  長寿を全うされての旅立ちは順送りとして自然の摂理なのでしょうね  次は我々の番、全く同感です。

同業者Fさん、情報ありがとうございます  小野湖畔は、萩や美祢に行く時に良く通る場所ですが、そのような案内板があるのは全く気がつきませんでした  次回、通過するときに注意して見てみます。
今日は最後の訪問場所として訪れた臼杵城址をUPします  このお城も大友宗麟に所縁のある城ですが少し寂しい感じのお城です。
  
 

レンタル掲示板
/525