teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第341回麦っこ選句

 投稿者:こがめ  投稿日:2018年 7月19日(木)20時13分7秒
  〇太陽光パネルの静寂旱星
田舎に帰ったとき電車から休耕田にパネルが並んでいました。成田に電車で行ったときもみました。昼と夜の差が浮かんできます。

〇甲虫の羽化する気配旱星
とても静かな夜だろうな。「甲虫の羽化する気配」を感じとるなんて素敵です。
どんなところにいるのだろう。いいなと思います。

◎ 軍靴を断った平成水中花
これからも平和であることを願います。「水中花」の季語からイメージが膨らんできます。

〇 馬柵朽ちし牧の起伏や月見草
見たことがあります。田舎に帰りたくなります。「月見草」の季語いいなと思います。
 
 

第342回麦っこ

 投稿者:こがめ  投稿日:2018年 7月19日(木)19時46分14秒
  園昼寝保母の無言のペン走る

夏休みの泊まり体験予約中

青葉映ゆ園内を這うインド亀
 

第342回麦っこ投句

 投稿者:不来方  投稿日:2018年 7月19日(木)11時45分4秒
  極上のひととき蝉の昼寝かな

緋袴の巫女の霊験月涼し

星屑の宇宙逆さに夜光虫
 

342回投句

 投稿者:まり  投稿日:2018年 7月18日(水)10時47分19秒
  もも色のカーテン園児の昼寝時

生ビール験担ぐとか直すとか

山門の朽ちる鉄鋲蟻の列


この猛暑。この異変のスピードに100年先の日本はあるのだろうかと不安を感じます。
100年前は私たちの祖父母のあの時代だったのですから。
 

341回選句

 投稿者:まり  投稿日:2018年 7月18日(水)10時41分37秒
  〇旱星看護師走る手術棟
緊迫した様子が伝わります。ああ私も昨年救急病棟に入院していました…。

◎甲虫の羽化する気配旱星
明日も晴れそうだ、まさに羽化の時!と思っているのでしょう。私もこういう雰囲気の句を作ってみたいと思います。

〇蟻の列伝言ゲームの最後尾
蟻の列を「乱数に決まる順列」と詠んだことがありますが、あの順番はどうやって決まるのだろうとついつい思ってしまいます。

〇馬柵朽ちし牧の起伏や月見草
こういう場所を知っています。とても俳句らしい俳句ですが、この頃こういう落ち着いた句を「落ち着きすぎ」と思ってしまうのも確かです。時代が忙しいからでしょうか。

・喪の女や夕日に傾ぐ白日傘
女をヒトと読ませるとどうしても演歌っぽくべたっとなりませんか。白日傘で女性というのはわかりますし。「夕日に傾ぐ白日傘」は素敵ですので、上五を変えると私の好きな句になりそうです。通夜会場の何かとか葬日程とか何かありませんかね。
 

342回投句

 投稿者:ジュピター  投稿日:2018年 7月17日(火)19時17分24秒
   末娘昼寝だけして往ぬるなり

 避暑の宿試験の夢に覚めにけり

 夕涼や昭和を守るレストラン
 

341回選句

 投稿者:ジュピター  投稿日:2018年 7月17日(火)19時13分33秒
   ◎ラケットの真ん中で球捉え夏
  句またがりの調子が心地よく、この句に重層さをもたらしているように感じます。
 〇甲虫の羽化する気配旱星
 〇喪の女や夕日に傾ぐ白日傘
 

第341回麦っこ選句

 投稿者:不来方  投稿日:2018年 7月17日(火)14時02分58秒
編集済
  ◯旱星看護師走る手術棟
猛暑日の夜は緊急手術が多そうです。緊迫感がよく伝わって来ます。

◎軍靴を断った平成水中花
非戦の平成も残り十ヶ月足らず。この重い遺産決断は次の代にも是非引き継いで欲しい。何気ない水中花が合っている。

◯馬柵朽ちし牧の起伏や月見草
荒れ果てた大きな牧場に、小さな月見草がよく似合います。純白の月見草なのでしょうか。

◯とつとつと隣家のギター水を打つ
打水には三味線ではなく、「とつとつ」と問わず語りに聞こえて来るギターが良い塩梅です。
 

341回投句一覧

 投稿者:まり  投稿日:2018年 7月16日(月)10時40分20秒
  「旱星」
旱星看護師走る手術棟
旱星火星に立って見る地球
太陽光パネルの静寂旱星
口ずさむラバウル小唄旱星
甲虫の羽化する気配旱星
太棹の三味の曲弾き旱星

「中」
中学生の鼓笛先頭夏祭
路線バス岬回りて虹の中
ラケットの真ん中で球捉え夏
予選敗退中学生の夏終る
軍靴を断った平成水中花
アベリアの零れ咲きつぐ風の中

「雑詠」
蟻の列伝言ゲームの最後尾
馬柵朽ちし牧の起伏や月見草
とつとつと隣家のギター水を打つ
虹二重砂の器は残りけり
ビオトープの泥かき回す水遊び
喪の女や夕日に傾ぐ白日傘
 

第342回麦っこ題

 投稿者:こがめ  投稿日:2018年 7月15日(日)21時47分10秒
  季語「昼寝」

文字「験」

当季雑詠
 

レンタル掲示板
/619