teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


放射線技師について

 投稿者:現役の放射線技師  投稿日:2010年 3月12日(金)00時28分14秒
  放射線技師は、主に「胸のレントゲン」や「CT」などの写真を撮る職業です。

平たく言えば、病気を見つけるための証拠写真を撮る職業です。
なお、病気を見つけるための証拠データを集める職業は臨床検査技師で、
両者の違いは患者さんに放射線を当てることができるか否かです。
(検査技師は放射線を患者さんに当てることはできません)

ちなみに、証拠写真から病気を見つける職業は医師(放射線科医師)です。

一昔前はほとんどが男性でしたが、最近では女性の技師もたくさんいらっしゃいます。
特に女性技師は、「乳がんの検査」にかかわっている方が多く、
求人も年々増えてきています。

放射線技師になるには、「大学:4年」「短大:3年」「専門学校:3年」の
いずれかの放射線学科を卒業し、
その後、国家試験に合格しなければなりません。

高校は普通高校が有利ですが、実業高校でもOKです。
(放射線学校の入学試験科目によって変わります)

ちなみに入学試験科目でよくある科目は英語、国語(小論文)、数学で、
それ以外に理科(物理・科学・生物)がある場合もあります。
 
 

中学生です

 投稿者:さちこ  投稿日:2010年 2月20日(土)21時34分27秒
  私は今年、中学校を卒業する15歳です
わたしは、今放射線技師になりたくて
勉強しています

放射線技師のことについて
もっと知りたいのですが、ちょっとしたことでもいいので
なにか教えてくれませんか??
 

(無題)

 投稿者:SAMURAI-X  投稿日:2010年 2月15日(月)14時57分55秒
  脳血管の模型作成セミナーを開いてほしいなぁ。
どこぞやの県でやってるのをみたことある。。。
 

(無題)

 投稿者:わたしはだれでしょう!  投稿日:2008年10月16日(木)08時38分4秒
  島根県内の放射線技師の皆様へ

来年(2009年)の地方会(CSFRT)は当県で開催されます。
このため、今年(2008年)の12月に徳島で開催される地方会には、
可能な限り参加してください。

宜しくお願い致します。
 

お願い

 投稿者:HP担当  投稿日:2008年 5月29日(木)17時48分56秒
  各種研究会、講演会の情報がありましたら総務まで教えてください。  

MDL後の水

 投稿者:谷野メール  投稿日:2007年11月12日(月)16時42分37秒
  MDL後の水は直後には多めに、その後排泄まではこまめに摂取して頂いてください。一度に多くのむと尿に排出されてしまいます。大腸の水分吸収がおっつかないくらい間歇飲用をお勧め下さい。下剤は医師、薬剤師に委ねましょう。その上で、受診者にお渡し下さい。(処方に当たります。技師の判断にするととても危険です。慎重に願います。)現在、処方している施設は指示医などと相談し至急対処下さい。(日消がん検・島根県幹事 谷野節男)  

下剤

 投稿者:快便  投稿日:2007年11月 8日(木)16時10分31秒
  私の病院では検査終了後、ラキソベロンを1cc、便秘気味のかたには2ccを少量の水で飲んでもらってます。下痢気味のかたにも飲んでもらってます。その日はできるだけ水分を取るように説明をしています。  

バリウムの下剤

 投稿者:ようこ  投稿日:2007年11月 1日(木)21時47分3秒
  はじめまして。私の病院では、バリウムの中にラキソベロンを15滴入れています。便秘・下痢気味の人など体質は様々なので、この一律の投与方法はいかがなものかと現在検討中です。みなさんの施設ではどのように下剤を渡していますか?  

スキルアップ

 投稿者:谷野メール  投稿日:2007年10月 4日(木)16時16分44秒
  快調さんの個人評価で日頃感じているところがあります。
技師の責任ってそれぞれ各自お持ちと思います。患者、受診者に対する責任については如何でしょう。私たちは、医師の指示で仕事をしていますが、その医師も大切な顧客と考えると楽しくなります。つまり、私たちの顧客は医師、患者と2者いるのだと思います。(よく最近は言われています)。スキルアップをすることが個人評価アップへの第一歩ではないでしょうか。そうすれば技師の未来も明るくなるかも。
 

個人評価

 投稿者:快調メール  投稿日:2006年11月27日(月)08時23分17秒
  最近、病院においても個人評価制度を採り入れるところが増えています。皆様のところはいかがですか。基本的には給与等の処遇に反映されるのですが、評価することは結構難しいことであり、評価する人の資質が問われます。いずれにしても思っているだけではだめで、それを表現していかなければなりません。黙っていても見ていてくれるでは難しくなります。  

レンタル掲示板
/6